チャルトンの徒然なるままに

自由気ままに…書いていきます…

【飲み歩き】中野ウロコ本店

1.中野ウロコ本店
2.JR中央線中野駅北口から徒歩2分
3.会社の同僚
4.会社の忘年会などで使わせてもらっています。お店の中央に大きなカウンターがあり、ちょっと声を上げればすぐに威勢のいい店員さんが来て注文をとってくれます。店内はとても活気があります。1日10食限定のマグロのかま焼きは一度は食べてもらいたい一品です。七輪で焼くのですが、とにかく豪快で、香ばしい香りだけでもお酒が進みます。他にもカニ味噌の甲羅焼、三陸の牡蠣、ウニなど新鮮な魚介類を堪能できます。七輪で焼くという行為も楽しみの一つで、まだかなーと様子を見ながらお酒も進みます。漁師汁もあり、まるで漁港の食堂で港でとれたての食材を食べているような感じになります。旬の素材やお寿司系も食べられるところが魅力的です。しかも、お寿司はイクラやウニが溢れんばかりに盛られてボリュームがあります。アルコール類の種類はそれほど多くはありませんが、幻のチューハイや地元の中野のお酒などレアなものが用意されています。若い職員が多く、かなり飲み食いをするのですが、3000~5000円ほどで間に合います。